脂性肌におすすめの化粧下地ランキング
第1位
オイルブロッカーEX
オイルブロッカーEX
もとは男性用に開発された、皮脂によるベタベタ感や化粧崩れを圧倒的に抑える化粧下地
詳細はこちら
第2位
シルキーカバーオイルブロック
シルキーカバーオイルブロック
素早く毛穴と小じわを目立たなくさせる、なめらかな付け心地が気持ちいい商品。美容成分も配合
詳細はこちら
第3位
SS COVER
SS COVER
1年中使える化粧下地。SPF20が肌を紫外線から守ってくれるところも嬉しいポイント
詳細はこちら

脂性肌の方必見!化粧下地の選び方

脂性肌の方にとって、皮脂で化粧が浮いてくるのはできるだけ避けたいですよね。
同じ脂性肌でも平気な方はなにが違うのか、話を聞いたり調べたりした結果、化粧下地にこだわっていることがわかりました。

ここではそれをもとに脂性肌の方が化粧下地を選ぶ際に重要なポイントを説明します。

皮脂の吸収力がある

当たり前のようで見落としがちなのがこのポイント。皮脂吸着成分によって肌のテカリや化粧崩れを防いでくれます。とくにおでこや鼻などの皮脂が多く分泌されるTゾーンにオススメです。
化粧下地
この皮脂吸着成分の一例として、ベンガラやシリカが挙げられます。
ただし、これらは多量に使うと皮脂をとりすぎて肌を乾燥させる原因となるため、薄く伸ばして使うことように気をつけてくださいね。

UVカット機能のあるものを選ぶ

化粧崩れを起こす原因のひとつに「重ね塗り」が挙げられます。日焼け止めを塗った後に下地を使うと肌への馴染みが悪く、その後の化粧にも悪影響を及ぼします。

UVカット機能がついた化粧下地なら日焼け止めを使わなくてすむので、下地をしっかりと肌に馴染ませられます。

また、ほとんど屋内から出ないから日焼け止めを使わない、というのも肌にとってよくない勘違いです。
UVカット機能のないカーテンの場合、閉めていても紫外線がすり抜け部屋の奥まで届いてしまいます。
よほど意識が高くない限り、家のカーテンをUVカット機能付にはしないと思います。それだけで結構高くなるので。

安さだけを見て買うとUV機能がついてないことが良くあるので、しっかりと昨日を確認した上で購入してくださいね。

男性向けのメンズコスメも視野に

当たり前ですが、女性は女性用コスメを使っていると思います。でも、皮脂に悩んでいるならメンズコスメも視野に入れるべきです。
メンズコスメもともと皮脂が多い原因のひとつに「男性ホルモンの過剰分泌」があります。この男性ホルモンは男性だけでなく女性も持っていて、このホルモンが過剰分泌されると皮脂が多くでたりヒゲが生えたりします。(女性でも)

男性用に作られているメンズコスメはそういった対処法に長けているので、皮脂に悩んでいるなら女性でも一度は試してみる価値はありますよ。

まとめ

どんなに高級化粧品を使ってキレイに化粧をしても、ベースメイクが自分に合わなければ化粧品の良さを引き出せません。

先入観を持たず、色々試してみることが重要です。ぜひ当サイトを参考にしてあなたにあう化粧下地を見つけてくださいね。

      2017/06/26

 - 脂性肌のコンプレックスを克服