脂性肌におすすめの化粧下地ランキング
第1位
オイルブロッカーEX
オイルブロッカーEX
もとは男性用に開発された、皮脂によるベタベタ感や化粧崩れを圧倒的に抑える化粧下地
詳細はこちら
第2位
シルキーカバーオイルブロック
シルキーカバーオイルブロック
素早く毛穴と小じわを目立たなくさせる、なめらかな付け心地が気持ちいい商品。美容成分も配合
詳細はこちら
第3位
SS COVER
SS COVER
1年中使える化粧下地。SPF20が肌を紫外線から守ってくれるところも嬉しいポイント
詳細はこちら

脂性肌の人にオススメのスキンケア方法

脂性肌でお悩みの女性のために、脂性肌のためのスキンケア方法を洗顔や保湿などの基本からおさらいしましょう。

おすすめの洗顔方法

ここではわたしが実践している洗顔方法を紹介します。
まずは何で洗うか、というところですが、わたしはできるだけ添加物が少ないものを選ぶようにしています。そこでわたしがオススメしたいのは、クリーム状の洗顔料ではなく固形石鹸です。
皮脂が気になるのでキレイさっぱり皮脂を洗い流したいところではありますが、皮脂を落としすぎてしまうと今度は乾燥してしまい、それに反応してより皮脂がでやすくなってしまう可能性があります。つまり、肌をゴシゴシと力強く洗うのもNGです。
重要なことは、余計な力を使わずに汚れと余分な皮脂を落とすことです。そのためには、きめ細かい泡を作り、その泡で顔を包み込みながら優しくマッサージするイメージで洗顔を行うことが大切です。
また、洗顔時にはお湯の温度はぬるま湯程度がよいでしょう。石鹸の成分やせっかく落とした汚れが残らないように、しっかりとすすぐことも忘れないでください。そして時間に余裕があれば、洗顔は朝と晩の2回行うようにしましょう。

おすすめの洗顔方法

おすすめの保湿方法

保湿で最も大切なポイントは、洗顔後のスキンケアです。
洗顔後は汚れと同時に皮脂も落ちているため、脂性肌とはいえ油分が不足しており乾燥しやすくなっています。
そのため洗顔後は化粧水でスキンケアを行い、皮脂が出にくい状態にしましょう。
化粧水選びの際には、できればビタミンC誘導体や保湿成分が含まれているものを選んでください。
最近ではヒアルロン酸やコラーゲンの他、スクワランという成分にも注目が集まっています。
スクワランはもともと人間の肌にも存在していて潤いを保つ役割があるのですが、このスクワランと汗が混ざると皮脂膜ができるため、結果的に保湿効果を生み出します。

おすすめのマッサージ方法

肌体質を整えて美肌になるためには、肌に適切に栄養を届ける必要があります。
肩を揉む人
体に栄養素を届ける上で重要なのが、血流とリンパの流れを正常にすることです。
栄養は血液によって運ばれ、そして老廃物はリンパによって回収されます。
リンパには免疫機能を持つリンパ球を運ぶ役割があるため、リンパの詰まりは健康と肌に良くないのです。
血流は適度な運動を行うことで筋肉が刺激されて促進されますが、リンパに関しては定期的にマッサージを行うことをオススメします。
やり方はいろいろありますが、最低限実践したいのは鎖骨のリンパ節をほぐすことです。
リンパ管は最終的には鎖骨のリンパ節で静脈に合流するので、ここをほぐすことが重要なのです。

      2017/06/26

 - 脂性肌のコンプレックスを克服